バルセロナ滞在記

2015年4月にバルセロナを訪れた記録です
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPその他 ≫ グエル公園

グエル公園

お気に入り度:管理人★★ 相方★★★


グエル公園は、周囲に併せて見るような場所もないため、時間を決めて(予約して)行くほうが効率的です。30分ごとに400人という人数制限もあるようです。私は朝一番の8:00に予約し7:30頃に着いたのですが、まだチケットゲートが設置されてなく、チケット控えを見せることなく有料ゾーンまで入れてしまいました。スタッフに話を聞いたところ、8:00前なら無料で入れるとのこと。しかし案の定、写真に夢中になっているうちに有料ゾーンを外れてしまい、また入ったので事前予約の€7.0 (当日売りは€8.0)は無駄にしないで済みました。

また、この公園にはいくつか入り口がありますが、正面入り口から入ると全体が小高い丘である公園の下側から入ることになるので、意外にキツい順路になります。上記の地図で示したように、公園の東側にある入り口から入ると丘の上からスタートですので楽でした。その入り口付近に着く方法が、カタルーニャ広場、真北の角にある24番専用バス停から24番に乗り、そこから19番目のバス停「Ctra del Carmel-Parc Guell」で降りるやり方です。

それ以外の公共交通機関でのアクセスとしてはメトロL3にて「カタルーニャ」→「レセップス」→116番バス「Gran de Gracia-Lesseps」→6番目の「Olot-Marianao」または「レセップス」から20〜30分ほど歩くか (下の地図参照)。ガイドブックによって「レセップス」の先の「バイカルカ」で降りて徒歩15分と書いてあったり、32番バスにも触れられていますが、グエル公園近くの道は不規則で分かりづらいのと登りが厳しいので、長く歩くルートは避けたほうがいいと思います。24番バスが無理なら「レセップス」→116番バスという歩かないルートをオススメします。


正門右のヘンゼルとグレーテル風の家(管理棟)
0421APR_0067_01.jpg

中央広場のベンチ
0421APR_0975.jpg

中央広場の正式名称は「ギリシア劇場」
0421APR_0973_01.jpg

市場の柱内部は排水管になっており広場の雨水を貯水槽に集めて貯めた
0421APR_0982.jpg

市場の天井部分
0421APR_1012.jpg

正門から大階段をのぞむ
0421APR_0993.jpg

階段中央のトカゲは貯水槽の水の排出口
0421APR_0986.jpg

案外マヌケな表情だ
0421APR_1004.jpg

階段脇の東屋
0421APR_0994.jpg

洞窟風の東屋
0421APR_0995.jpg

庭園スペース
0421APR_1020.jpg


0421APR_1023.jpg

自然に溶け込むようデザインされた道路
0421APR_0011_01.jpg


0421APR_0004_01.jpg

積み上げた砕石は道路の掘削で出たものを利用した
0421APR_0026_01.jpg


0421APR_0035_01.jpg

ゴルゴダの丘
0421APR_0047_01.jpg


0421APR_0049_01.jpg


0421APR_0056_01.jpg


3月末〜10月末 08:00-21:00
10月末〜3月末 08:30-18:00

※管理人調べにつき、ご確認お願いします。





にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
↑ クリックで応援お願いします!
観光名所 その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)